公益財団法人 しまなみ奨学財団

奨学金事業

HOME > 奨学金事業

奨学金事業

選考方針

しまなみ奨学財団は親から援助を受けることが難しい又は援助が不足する学生に対し、お金の心配なく希望した進路に進んでほしいと考えています。そのため、成績優秀であることを条件とせず、将来の進路につい
て、明確な目的意識を持っている学生を歓迎します。

第一種奨学金

対 象

児童養護施設で生活をしていた大学生等

応募資格

次のすべてに該当すること
1.経済的に困難な状況にあること
2.広島県内に所在する児童養護施設で生活していた経験があること
3.児童養護施設長の推薦を受けること
4.大学等に在籍する予定又は在籍していること
5.学習意欲が強いこと

内 容

奨学金給付額:年間120万円
入学支援特別金:50万円(入学年度のみ)

応募方法

奨学金希望者は、各児童養護施設にて、応募要項と申込書をご請求ください。応募時期、応募の流れ
につきましては、各児童養護施設にお問い合わせください。

第二種奨学金
奨学金制度の概要

年額36万円
※学業が不良のとき、また法律を犯す行為だけでなく、倫理・道徳観念上、学生として不適切な行為があった場合は、給付停止となることがあります。

奨学期間

1年間

支給停止の要件

(1) 退学したとき
(2) 奨学生が休学し、又は長期にわたって欠席したとき
(3) 奨学生が原級にとどまったとき、又は卒業延期の恐れが生じたとき
(4) 学業成績又は性行が不良となったとき
(5) 奨学金を必要としない理由が生じたとき
(6) 上記のほか、奨学生として適当でない事実があったとき
(7) 在学校で処分を受け、学籍を失ったとき
(8) その他奨学生としての資格を失ったとき

応募資格

(1) 経済的に困難な状況にあること
(2) 推薦依頼大学に在学していること
(3) 学習意欲が強いこと
(4) 第一種奨学金との併給はできない
(5) 他奨学金との併給は差しつかえない
※標準修業年限内での修了が見込めない者は応募不可

応募方法

当財団指定の奨学生願書に応募書類を揃えて、大学学生課宛に提出すること。なお、応募書類は返却しません。奨学生願書については財団HPよりダウンロード可能です。

応募書類

1. 奨学生願書 (A4サイズで片面印刷した当財団指定用紙を使用し、ホチキス留めしないこと)
2. 写真1枚 (カラー、上半身正面で、応募前6ヵ月以内のもの、4.5×3.5cmを願書に貼付のこと)
3. 在学証明書 (2018年4月1日以降のもの)
4. 親の世帯収入を証明する書類

奨学金の特徴

1. 奨学金は給付とし、返済の義務はありません。
2. 奨学生の卒業後の就職、その他一切については、本人の自由とします。
3. 重視するポイントは学習意欲です。大学での選考においては書類の準備が早い学生を優遇します。また財団での書類選考においては学生の経済状況も重視して選考を行います。

ページの先頭へ